スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バカとテストと召喚獣にっ! 第13話(最終話)

bakatesu213_01.jpg
(安定、いい意味でもわるい意味でも)

バカとテストと召喚獣にっ! 第13話(最終話)の所感です。

ミナミのヒロイン攻勢にヒメジさんが終始押されてましたな 圧倒的戦力差(エピソード)の違いみえみえな挑発だとはいえ、ここで怒らなかったら好きじゃないわなアキヒサのほうはともかく、こっちのペアはとっとと落ち着いてもいいと思う

続編を見越してのことなのか、最終回なのに最終回らしくない終わり方をする
アニメが目立つねえ。これもそんな終わり方でした。
2期で一番盛り上がったのはミナミが恋愛に覚醒する覗き云々のくだりからの
告白の流れでしたけど、シリーズ半ばでそれを使い果たして最後は
いつもどおりのドタバタ。
確かにらしいっちゃらしいんだけど、終わったー!っていう達成感というか
感慨深さがなくて、なんだか物足りないね。

シリーズ自体は新鮮味が薄れたとはいえ、1期と同じクオリティの
いい意味でのバカらしさを追求したお話。
ただ、マンネリ感は否めないのでちょっと評価は低くなっちゃうかな。
アキヒサ関連の三角関係を突き詰めて、恋愛でずずいっていくと思ったら
ユウジの過去話が入ったりで構成がチグハグだったのもあるしね。

そんなんでランクはBでお願いします。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/751-67745584









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。