スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Aチャンネル 第01話~第02話

atyaneru02_01.jpg
(もはやアニメでもこのジャンルは激戦区やな)

Aチャンネル 第01話~第02話の所感です。

この子本当に大丈夫なのかなって不安になるほのぼのしてるなあおっぱ昇竜拳
自在に袖を余らせる技術がすごいこの子は色々とダメだね(笑このハートフルさが他の作品と一線を画すところか
トオルが守らないとほんとダメそうだこの子ムギの中の人がミオ的な役をする…か 持ち回りやね可愛い上に笑える 良いシーンだた
仲良くなってきたところが勝負か意外にも湯気バリアが一切ないのね ストロングスタイルかキャラの役どころが分かってきたところで以下次回と

今期は女子高生日常ものが多いですなあ。これで早くも4つ目。
この作品の特徴は同級生3人と下級生1人っていう
メイン女の子たちの関係性。昔からのお姉ちゃんと一緒の高校にいけたけど、
そこには自分の知らないお姉ちゃんの顔があった的な。
百合とは少し違う女の子同士の友情を描く~ってとこでしょう。

特にエロに頼るでもなく、ギャグに振れることもなく、
キャラの心情描写を大切にする綺麗なアニメだなという印象です。
ともすれば、喧嘩が起きてそれを乗り越えて成長するような
ドラマ性の高いイベントが起きても不思議ではない感じ。
このアニメ独自のトオルといういっこ下の女の子の動きに
注目かな。

作画力や、演出力の高さから気合が入っている作品だと
分かるのですが、女子高生がキャッキャウフフだけするのは食傷気味なので
どんな風にキャラクターを好きにさせてくるのかが鍵になりますね。
可愛いは可愛いけど、それで何?っていう作品で終わらないように
してもらいたいものです。
できればハートフルな何かで攻めてきてもらいたいな。

そういやエンディング付近に挿入歌流して惑わす演出は何なのかしら。
字幕まで出して、そこまでして曲を売りたいということなのか。
あざとい、実にあざとい。


<TB送信先>
http://nekoko.at.webry.info/201104/article_22.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-195.html
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-2064.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5552.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1364.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52169791.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1884.html
[ 2011/04/17 17:10 ] Aチャンネル | TB(4) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/615-5aad8391


Aチャンネル 第2話 雨の日はお風呂

朝、るんをトオルが迎えに来て、一緒に登校。 トオルがるんのおかしな所を指摘する所から始まります。 るんは靴下を片方履き忘れて登校していました。 恥かしいと、これなら裸足の ...
[2011/04/17 17:44] URL ゲーム漬け

Aチャンネル 第2話 「雨の日はお風呂」 感想

雨にも負けず―
[2011/04/17 22:26] URL wendyの旅路

Aチャンネル 第2話「雨の日はお風呂」 

かわいくゆるゆるっと2話目です。 トオルたん可愛いなあо(ж>▽<)y ☆ あのマスコットな感じがいい(笑) るんちゃんのありえない天然さにトオルたん大ぱにっく。 寝ぼけてておぱんちゅ穿き忘れたって(...
[2011/04/18 17:13] URL のらりんすけっち

Aチャンネル 第2話

Aチャンネル 第2話、「雨の日はお風呂」。 原作漫画は未読です。 序盤は「朝だけ(?)は弱い」というるんを中心としたネタ。中盤以降は雨に降られたのでナギの家に寄ってお風呂に入らせてもらう...というエピソードでした。
[2011/04/19 00:35] URL おちゃつのちょっとマイルドなblog







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。