スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フラクタル 第05話

hurakutaru05_01.jpg
(夏に薄い本が出るな…)

フラクタル 第05話の所感です。

この時代にもサンポールは現役か不思議ちゃんが多い中でこの子の存在は一服の清涼剤だわマジおばさんの出番がやたら多かった気がするんよ
人と一緒に食べることは食事をただの栄養摂取から高次なものへと昇華させる…みたいな1話でもそうでしたけど、肌を見せることに抵抗がないねエッチって言葉をラブコメに変えるとしっくりくるね
発覚するエンジニア資質 昔のテクノロジーが好きっていってたものね脇!萌えアニメだったら確実に全員下着か裸だったろうな…若干期待してしまったさて、この子はいつクレインにデレるんですかね
前回のひきは何処吹く風 天真爛漫っぷりがブレないね  でも記憶リブートとかやだよ?変わる価値観 今後の行動に影響してくるでしょうね触れてる! そりゃいがみ合っているよりこっちのがいいさ

フリュネとの交流や、仲違いしたネッサとの仲直り?を通じてクレインが
順調にテロ組織の一員として馴染んでいくお話。
今まで経験したことがない人間らしい仕事と生活をすることで、
新たな感情が彼の中で芽生えてきたようです。毒されてきたともいう。
相変わらずフリュネが抱えている僧院とネッサの秘密は分からずじまいでしたが
彼女がネッサに特別な感情を持ちたくないから目覚めさせたくなかったっつーのは
伝わってきました。…これは後々ネッサが酷いことになる伏線ですよね。
あー、いやだいやだ。
ネッサが嫌いというより、好きになってしまうとつらくなってしまうからって
気持ちがフリュネから見え隠れ。なんにせよ嫌な女の子じゃなくてよかった。

ところで僧院のスパイドッペル?が船内に余裕で潜入してましたよね。
なんかフラクタルの設定だけ聞くと世界中のネットワークを支配しているっぽいので
どこに逃げようがあんま変わらない気がするんですけど。
クレインやネッサを一緒に連れてる時点で、システムの監視下にあるって
ことなんじゃないのかねえ。
それとも操舵手っぽい爺さんが航路図を見てシステムの範囲が云々言ってるから
支配にも限界があるってことかな。
ネッサのいたずらで範囲外に逃げていたのがダメになったからスパイドッペルが
入ってきたってのも考えられるか。

飛行船でのガサツで逞しい船員たちとの共同生活、
フリュネの野暮ったい服への着替えなど天空の城っぽい某の
既視感バリバリな展開ですが、
まあオマージュってことで今後の展開に期待しませう。

<TB送信先>
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2909.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1330.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1282.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5393.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51692000.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1575.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-02-18
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1736.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
[ 2011/02/18 07:33 ] フラクタル | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/573-65e86e4c


フラクタル 第5話 「旅路」 感想

あたふたな一時―
[2011/02/18 21:08] URL wendyの旅路

フラクタル 第5話

フラクタル 第5話、「旅路」。 飛行艇「ダナン」に乗り込んだクレインの新たな日常が描かれておりました。
[2011/02/19 16:55] URL おちゃつのちょっとマイルドなblog







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。