スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神のみぞ知るセカイ 第03話

kaminomizosiru03_01.jpg
(これが上流階級の美的センス!?)

神のみぞ知るセカイ 第03話の所感です。

わりとぞんざいな頬の染め方だなぁ海月姫とまさかのネタかぶり小道具はエルシィにお任せ?
この大量のオムそばパンはどうしたんだろう まさか食べるわけじゃあるまい無邪気というかSへの目覚め?これが勝利の鍵だ
メガネ美少女みたいなことしちゃってからに何故に遊ぶ(笑あの、素直にこの方に出張ってもらったほうが…

お金持ちに振舞っていたお嬢様が実は…な話。お父さんが好きなあまり、
生前の幸せだった記憶を忘れないため、振る舞いを変えられなかったという事で。
娘の蛮行にお母さんは何も思わなかったのかとか不自然なところもありましたが
まあ、こんなところですかね。

で、今回のヒロインだった青山美生さんですがどうにも可愛く見えなかった。
駆け魂に取り憑かれている子はどこかしら性格に歪みが出るってことなら
少々性格に難があるのも納得なのですが、彼女の出番はもうこれで終わり。
つまりこの1話で全力で萌えろってことですよね。
にしては武器が少なすぎるように感じます。
自分勝手な振る舞いがお父さんへの想いがあったからという一点のみで
美談として片付けられていましたが、家族の問題を起点として攻略するなら、相応の説得力をもたせてほしかった。
ちょっと気になる男の子に言いくるめられて解決とか、
キャラクターが薄っぺらく感じます。
美生自体の魅力の出し方もツンデレになりきれず、
高飛車お嬢様に留まっていたもんだから押しが弱かった。
もっとガツンときてほしかったな。

ゲストヒロインがエルシィに可愛さで勝つくらいのポテンシャルがあれば
毎回楽しいんだけど、どうにもね。

桂馬が女の子を落とす事をこれからも続けていくのでしょうが
歩美しかり、美生しかりクライマックスになって、
相手の心の傷を全て見透かしている事を前提に長口上でまくし立ててキスにもっていく流れは変わらず。
私にはある種説教にも聞こえるこの落とし方。女の子の心の闇を払っていくっていう
テーマなら仕方ないかもですけど、こうも一本調子だと退屈しちゃうな。

なんかもっと自然に女の子と懇ろになるエピソードが欲しいところです。
女の子を攻略の対象としか見ていない桂馬にこれを求めるのは
無理な話かもしれませんが、事あるごとに頬を染めるし
三次元に全く興味がないわけでもなさそうだから脈はある?


<TB送信先>
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-380.html
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-1886.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1982.html
http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-395.html
http://coffeemonster.at.webry.info/201010/article_40.htm
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1106.html
http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51634528.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-2562.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1916.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2384
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1401.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=8442
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1796.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-650.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4996.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2399.html
http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50726566.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201010210000/
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2168.html
http://anzu05.blog29.fc2.com/blog-entry-292.html
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/blog/myblog/rss2/item/*http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/27132131.html
http://enkaigakari.seesaa.net/article/166578650.html
http://ameblo.jp/at1845/entry-10683027727.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201010210000/
http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-575.html
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1662.html
http://haruhiism.blogism.jp/archives/51524568.html
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-514.html
[ 2010/10/21 23:47 ] 神のみぞ知るセカイ | TB(5) | CM(2)

桂馬は多少三次元に歩み寄る事はあっても陥落することはまずないような…
そもそも桂馬は現実自体に全くと言っていい程興味が無いのが前提にあります。
桂馬がギャルゲーもとい二次元を愛するのは彼がそこに理論的で完全なセカイを見出しているから、所詮不完全なセカイである現実は彼にとってどうでもいいんです。
駆け魂狩りを頑張るのだって、首が飛んだらギャルゲーが出来なくなるからですしねw
まあ何だかんだ言ってもヒロインの人生を救うために躍起になる辺りが作中人気No.1の主人公たる所以でしょうか。

まあでも後に女神持ちの女の子は記憶が復活しますし、エルシィと同じ駆け魂隊の親友であるハクア・ド・ロット・ヘルミニウムの桂馬への恋心、桂馬が初めて攻略を失敗し確かな変化を見せ始めるサプライズヒロイン編「あいつにも…ちゃんとパラメーターはあったんだ…」
「あいつの心のスキマを広げてしまったかもしれない。」
そして先週号のサンデーからとうとう本格的に話が動き出した女神編、原作にして恐らく12巻…女神持ちとして再登場したあのヒロインがなんと桂馬に愛を告白した直後に、事態を甘く見ていた桂馬の油断から、女神の抹殺を願う敵悪魔の呪いで死に瀕してしまい、誰よりも責任を感じていた桂馬がついに本気に…
「そこで話をやめるなよ。あと何日で死ぬか言え。」
条件次第でこれから取るべき行動も変わると桂馬。
ハクア「条件って…人が死にかけてるのよ!!これはゲームじゃないの!!」
「そうだ…これはゲームじゃない…」
「○○○が死んだら…もう戻ってこない!!」
「だから…絶対に助けないといけない!!」
「ボクがボーっとしてたから…○○○はこんな目にあった…」
「ボクはもう…二度と失敗はしない!!」

などなど、要するにあなたが求める展開は今後必ず出て来ます。
が、今季の範囲ではハクアすら出られそうにありません。
出来たら原作の方を手に取ってもらいたいものですね…
[ 2010/10/22 02:18 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

長文痛み入ります。あなたがこの作品がとっても好きってことはよく分かりました。

ですが、記事を読んでいただければ分かるように私は原作を全く知りません。
これは作品に対して先入観をもって視聴すると、正常な判断ができなくなるためという
信念の元に行っていることです。
あなたがこのコメントで行ったことは、例えば二時間映画を見ている途中の人に向かって
その映画のシナリオのあらましを言うばかりか、続編について囁いている行為に等しい。

こんなことをされたらあなたはどう思いますか?
少なくとも作品に対していい感情は芽生えないと思います。
「神のみぞ知るセカイ」の面白さを世の中に啓蒙するために、このコメントをしたのでしょうが
ネタバレなんかしても確実に逆効果ですので、他のブログでは控えるようお願いいたします。

最後に、私は原作がある作品であろうと、
アニメはアニメ、原作は原作と全く別個のものだと考えて視聴しています。
私の所感はあくまで、アニメ「神のみぞ知るセカイ」についてのことだとご留意ください。
[ 2010/10/22 09:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/457-905d5fa4


神のみぞ知るセカイ:3話感想

神のみぞ知るセカイの感想です。 なんだかんだで桂馬はイケメンだよね。
[2010/10/22 00:07] URL しろくろの日常

神のみぞ知るセカイ 第3話「ドライヴ・マイ・カー/パーティーはそのままに」

忘れたくない誇り。
[2010/10/22 01:01] URL ミナモノカガミ

神のみぞ知るセカイ 第3話 「ドライヴ・マイ・カー、パーティーはそのままに」 感想

心の洗濯を―
[2010/10/22 23:04] URL wendyの旅路

神のみぞ知るセカイ 第3話「ドライヴ・マイ・カー/パーティーはそのままに」

思いやりのココロと美生のココロ
[2010/10/23 11:26] URL 隠者のエピタフ

神のみぞ知るセカイ 第3話「ドライヴ・マイ・カー/パーティーはそのままに」

「パーティーはそのままに(I Don't Want To Spoil The Party)」は神曲。ビートルズで最も好きな楽曲のひとつです。
[2010/10/23 13:22] URL 妄想詩人の手記







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。