スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

咲麻雀 『個人戦決勝‐第1戦』

K1集合

『個人戦決勝‐第1戦』
その他キャラ 実況7
実況「予選を勝ち進んだ8名による決勝卓、
   ランダムに組み合わされた全8戦の勝負が始まります。
   見事優勝の栄冠を勝ち取るのは、どの選手でしょうか。
   それでは第1戦に出場する選手たちを紹介いたしましょう」

妹尾佳織(T) 『ビギナーズラック』
        役満テンパイを宣言すれば、次順のツモで和了できる

片岡優季(与) 『タコスパワー』
        東場で最大4順、ワンパイより先行ツモ
        『タコス切れ』
        南場で最大4順、牌を伏せたままツモ切り

国広一 (M) 『牌すり替え』
        次ツモを他家の捨て牌一列目とすりかえることが出来る
        一局につき1回までで、半荘中4回まで使える

井上純 (Y) 『鳴き直後の捨て牌無敵』
        鳴いた直後に捨てた牌では、
        他家は鳴くことも和了することもできない

実況17
実況「決勝も引き続き、藤田プロに解説をお願いしております。
   やはり注目は、予選で圧倒的な1位となった国広選手でしょうか」

藤田「そうだな。
   国広の牌すり替え能力に対抗力を持つのは
   清澄の原村、鶴賀の東横、風越の福路あたりだが、
   福路は予選落ち、東横と原村は同卓ではない。
   ここでは国広の能力を最大限に発揮することができる」

実況「その国広選手に対し、他の選手はどのように打っていけば良いでしょうか」

藤田「すり替えに使われる捨て牌一列目では
   国広の有効牌となりそうな牌は切りたくない。
   しかしそれにも限界があるし、自分の手を進める必要もある。
   だが少なくとも安易にドラや中張牌を切らないように注意をすることだ」

実況「ありがとうございました。
   それではまもなく、決勝第1戦の対局開始となります!」

---------------------------------------------------------
背景等 大会関係28
背景等 大会関係1
施設6

東家:妹尾(T) 南家:井上(Y)
西家:片岡(与) 北家:国広(M)


『東一局』親:妹尾 ドラ7ピン
<東家・妹尾配牌>
K1-1.jpg

<南家・井上配牌>
K1-2.jpg

<西家・片岡配牌>
K1-25.jpg

<西家・片岡配牌(4順先行ツモ後)>
K1-3.jpg

<北家・国広配牌(すり替え残り4回)>
K1-4.jpg


実況5
実況「東場を得意とする片岡選手、4順の先行ツモ後もこの形。
   最大のアドバンテージがある東一局だけに、
   ここで大物手を目指したいところでしたが、ここは厳しいか。
   井上選手はチートイツ赤牌2枚のイーシャンテン!
   国広選手もマンズのホンイツが狙えそうな配牌です!」





井上8
井上(…流れが来ているか)
K1-5.jpg
実況「井上選手、3順目でテンパイ!
   しかし8ソウはドラ側で出にくいと判断、
   次順で待ちを2ソウに変えました」

タコス1
片岡(東1局なのに手が進まないじぇ…
   こうなったら…!)

タコス23
片岡「ポン! チー!」
K1-6.jpg
実況「メンゼンでは厳しいと考えたか、片岡選手2フーロでテンパイ!」

龍門淵 国広 表
K1-7.jpg
実況「同順、マンズのホンイツを目指した国広選手から、打7ソウ!」

タコス25
片岡「ローン!」
DSC01767.jpg
片岡「タンヤオのみ、1000点だじぇ!」

その他キャラ 実況3
実況「最初の和了は片岡選手!
   井上選手に傾きかけた流れを、自らの鳴きで引き寄せました!
   国広選手も高い手が近かっただけに、点数以上に大きな和了でしょう」

井上13

個人戦決勝卓 第一戦 東1

---------------------------------------------------------

『東二局』親:井上 ドラ發
<東家・井上配牌>
K1-8.jpg

<南家・片岡配牌>
K1-85.jpg

<南家・片岡配牌(3順先行ツモ後)>
K1-9.jpg

<西家・国広配牌(すり替え残り4回)>
K1-10.jpg

<北家・妹尾配牌>
K1-11.jpg

その他キャラ 実況27
実況「東二局が開始されました。
   妹尾選手の手が良さそうに見えますね」

妹尾5
妹尾「り、リーチです!」
K1-12.jpg
実況「やはり早かったのは妹尾選手、わずか2順目でリーチ宣言!
   待ちは發単騎……あ、いえ、これは…」
藤田「…少牌だな」

妹尾2
妹尾(あ、あれ!? ひとつ牌が足りない…??)

実況35
実況「リーチをかけた直後、妹尾選手も気がついた模様です。
   流局ならばチョンボで満貫払い。
   局は進みませんが、連荘の積み棒は乗せません。
   なおリーチ棒は次局に供託となります」





施設10
実況「流局。
   決勝第一戦ということで、妹尾選手、緊張してしまったのでしょうか。
   親の井上選手に4000、他2人に対して2000点のチョンボ払いとなります。
   これで緊張がほぐれてくれるといいですね」

個人戦決勝卓 第一戦 東2

---------------------------------------------------------

『東二局・供託1本』親:井上 ドラ4ソウ
<東家・井上配牌>
K1-13.jpg

<南家・片岡配牌>
K1-14.jpg

<南家・片岡配牌(3順先行ツモ後)>
K1-145.jpg

<西家・国広配牌(すり替え残り4回)>
K1-15.jpg

<北家・妹尾配牌>
K1-16.jpg






妹尾8
妹尾「チーです」
K1-18.jpg
実況「妹尾選手がタンヤオドラ3、7ピン待ちのテンパイ!
   先ほどのミスを取り返したいところです」

タコス37
片岡「リーチ!!」
K1-17.jpg
実況「次順、片岡選手が得意とする東場でこの手!
   メンホン役牌に赤が一枚、ツモれば三暗刻がついて
   倍満以上が確定します!!」

タコス4
片岡(ふふふ、これで決まりだじぇ…!!)





妹尾7
妹尾「ツモです」
DSC01768.jpg
妹尾「タンヤオ、ドラ3です」
タコス2
実況9
実況「妹尾選手が7ピンをツモで2000・3900の和了!
   片岡選手は倍満手を和了できませんでした!
   これで得点は、ほぼ振り出しに戻りました」

個人戦決勝卓 第一戦 東2(?1)

---------------------------------------------------------

『東三局』親:片岡 ドラ南
<東家・片岡配牌(2順先行ツモ後)>
K1-19.jpg

<南家・国広配牌(すり替え残り4回)>
K1-20.jpg

<西家・妹尾配牌>
K1-21.jpg

<北家・井上配牌>
K1-22.jpg





妹尾3
K1-23.jpg
実況「妹尾選手がタンヤオのテンパイ、
   リーチはかけず手代わりを待つようです」

一9
国広「リーチ」
K1-24.jpg
実況「国広選手が手なりでテンパイ、リーチをかけました。
   ピンフ手で待ちは6?9万、赤ドラを2枚抱えています」

妹尾5
妹尾「リーチです」
K1-25_20100811230353.jpg
実況「これを受けて妹尾選手が追っかけリーチ、
   3ピンと4ピンのシャボ待ちは変わりません」





一10
国広「ツモ!」
DSC01769.jpg
国広「メンピンツモ赤赤、満貫で2000・4000!」

実況「2人のリーチ合戦は国広選手が制し、満貫を和了!」

個人戦決勝卓 第一戦 東3

---------------------------------------------------------

『東四局』親:邦弘 ドラ4ソウ
<東家・国広配牌(すり替え残り4回)>
K1-26.jpg

<南家・妹尾配牌>
撮影ミス

<西家・井上配牌>
撮影ミス

<北家・片岡配牌>
撮影ミス





一11
一12
国広「リーチ!」
K1-27.jpg
実況「国広選手、妹尾選手の河より牌をすり替え!」

一10
国広「ツモ!」
DSC01770.jpg
国広「リーチ一発ツモ、ピンフドラ1、4000オール!」

実況39
実況「イーシャンテンから即座のすり替えリーチ!
   この圧倒的なスピードが国広選手の強さです!
   親の満貫で大きくリードを広げました!」

個人戦決勝卓 第一戦 東4

---------------------------------------------------------

『東四局一本場』親:国広 ドラ8ソウ
<東家・国広配牌(すり替え残り3回)>
K1-28.jpg

<南家・妹尾配牌>
K1-29.jpg

<西家・井上配牌>
K1-30.jpg

<北家・片岡配牌(1順先行ツモ後)>
K1-31.jpg





井上11
井上「ポン」
K1-32.jpg
実況「井上選手、自風の西を鳴いてテンパイ」

タコス37
片岡「リーチだじぇ!」
K1-33.jpg
実況「最後の東場、なんとしても和了したい片岡選手は
   2?5ピン待ちでリーチ!」





井上13
K1-34.jpg
実況「ここで赤5ピンを持ってきた井上選手、
   片岡選手のリーチに対して5ピンを切りました!」
タコス43
片岡「ローン!」
DSC01771.jpg
片岡「メンタンピン裏1、8000は8300だじぇ!」

実況13
実況「これで東場が終了いたしました。
   トップを走るのは国広選手で45000点、
   片岡選手が25300点の2位につける展開です!」

個人戦決勝卓 第一戦 東4?1

---------------------------------------------------------

『南一局』親:妹尾 ドラ中
<東家・妹尾配牌>
K1-35.jpg

<南家・井上配牌>
K1-36.jpg

<西家・片岡配牌(1順ツモ切りの不利)>
K1-37.jpg

<北家・国広配牌(すり替え残り3回)>
K1-38.jpg

その他キャラ 実況7
実況「南一局、妹尾選手は8種8牌、
   ここから国士無双を狙いに行くでしょうか」





井上4
井上「リーチ」
K1-39.jpg
実況「井上選手、チートイツのテンパイから即リーチ!」

妹尾9
K1-40.jpg
実況「国士無双を狙う妹尾選手は、
   10種11牌のリャンシャンテン」





タコス5
K1-41.jpg
実況「片岡選手、ここで2ソウをツモ切りました!」
井上7
井上「ロン」
DSC01775.jpg
井上「リーチチートイツ、3200だ」

タコス16
実況「場が進む程に不利になる片岡選手、
   無理してでも前へ出たいところでしたが、
   ここは裏目に出てしまいました」

個人戦決勝卓 第一戦 南1

---------------------------------------------------------

『南二局』親:井上 ドラ4ピン
<東家・井上配牌>
K1-42.jpg

<南家・片岡配牌(2順のツモ切り不利)>
K1-43.jpg

<西家・国広配牌(すり替え残り3回)>
K1-44.jpg

<北家・妹尾配牌>
K1-45.jpg





一14
国広「チー」
K1-46.jpg
実況「圧倒的リードの国広選手、ここで仕掛けました」
実況11
藤田「井上の親番さえ飛ばせば、
   残るは南場で力の出せない片岡と、国広の親番のみ。
   ほぼ勝負が決まるな」






一5
国広「ツモ」
DSC01772.jpg
国広「タンヤオドラ1、500・1000」

井上17
実況「国広選手がツモあがり! 井上選手の親を飛ばしました!
   これで大勢は決したか!」

個人戦決勝卓 第一戦 南2

---------------------------------------------------------

『南三局』親:片岡 ドラ4ピン
<東家・片岡配牌(3順のツモ切り不利)>
K1-47.jpg

<南家・国広配牌(すり替え残り3回)>
K1-48.jpg

<西家・妹尾配牌>
K1-49.jpg

<北家・井上配牌>
K1-50.jpg





妹尾5
妹尾「リーチです」
K1-51.jpg
実況「妹尾選手がピンフドラ1の手でリーチ!」
タコス17
妹尾10
妹尾「それです!」
DSC01773.jpg
妹尾「リーチ一発、ピンフ、ドラ1です」
タコス9
実況「片岡選手が一発で振り込みました!
   不利な南場ながら連荘を狙わなくてはならない、
   苦しいところでの一打でした」

個人戦決勝卓 第一戦 南3

---------------------------------------------------------

『南四局』親:国広 ドラ8ピン
<東家・国広配牌(すり替え残り3回)>
K1-52.jpg

<南家・妹尾配牌)>
K1-53.jpg

<西家・井上配牌>
K1-54.jpg

<北家・片岡配牌(4順のツモ切り不利)>
K1-55.jpg





一15
国広「ポン」
K1-56.jpg
実況「国広選手、中を鳴いて1?4万待ちのテンパイ」

妹尾1
K1-57.jpg
実況「同順の妹尾選手、ここで1万をツモ切り」
一20
国広「ロン」
DSC01774.jpg
国広「中ドラ1、2900」

実況5
実況「対局終了!
   東場で大きなリードを奪った国広選手、
   南場へ入っても危なげなく和了を積み重ねました!」

個人戦決勝卓 第一戦 南4

---------------------------------------------------------
実況「個人戦決勝第1戦、トップを取ったのは…」

一25
実況「龍門渕高校2年、国広一選手です!」

実況25
実況「予選1位の国広選手が初戦を勝利しました」
藤田「終わってみれば、すり替えは1度しか使っていないが、
   その1度が親での満貫に繋がった。
   すり替えでメンゼンのテンパイを取れる場面もあったが、
   あえて鳴いてテンパイを取って温存するなど、
   リードを取ってからの堅い立ち回りを評価したい」
実況「2位は妹尾選手でした」
藤田「少牌は気をつけような」
実況「ありがとうございました。
   次回は決勝卓第2戦をお送りいたします」



---------------------------------------------------------


【対局後記】

1位 M氏(国広)49900点(+39)
「幸先のよいスタートがきれました。このまま勢いにのっていきたいな。」

2位 T氏(妹尾)23200点(?6)
「少牌だなんて……妹尾が乗り移ったとしか思えない……orz」

3位 与一氏(片岡)13900点(?16)
「東2-1の手さえ上がれていればああ!妹尾許すマジ!!」

4位 Y氏(井上)13000点(?17)
「リーチかけられて、鳴いてフリテンにできたら井上の勝ち、
 くらいの気持ちでプレイしたほうが楽しいのかもしれない」

これまでの対戦結果はこちら
[ 2010/08/11 23:26 ] 個人戦決勝 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/361-49741bd5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。