スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WORKING!! 第05話

working04_01.jpg
(なにこの生き物 私も飼いたい)

WORKING!! 第05話の所感です。

不測の事態でもなんでもないですが、タカナシがお休みしたことで
てんやわんやしてたお話。イナミへの普段の甘やかしが仇になった形。
むしろ今までこうならなかったのが不思議なくらいですが。
キッチンの2人がホールに出て何とか事なきを得ていましたが
それしたら今度は料理が追いつかなくなりそうですよね。
それともまだ隠れキャラがいるのかな。
巷で評判がいいヤマダって子はいつ出てくるのやら。

自分の事を棚に上げて、他従業員を変人呼ばわりしていたタカナシ。
さすがにヤチヨが好きってだけでサトウを変人カテゴリに入れるのは酷いと思う(笑
でもまあ、小さいモノ好きの変人だけど仕事はできる男ですよね。
最後のシーンであの店長でさえそれを認めているし、高校一年で差し入れする
気配りのよさも普通にスゴイ。バイト経験も少ないのにあの年でああだもんなぁ。
もしかしたら姉3人妹1人という家庭環境が影響しているのかもしれませんがー。

working04_02.jpg

今回イナミとタカナシ、ヤチヨとサトウ周りの不満が噴出していた節がありましたが
特に何も解決していないまま終わったので、少し気持ちが悪かったな。
いや、男嫌いが直ったらキャラクターの属性が消えるし、
ヤチヨとサトウがくっついたらラブコメとしてどうなのよってのは分かるのですが
ちょっと落としどころが弱くてモニュモニュっとした。
従業員総出で助け合う繋がりを演出したかったのでしょうが
中途半端に問題提起するもんだからなんだか素直に感情移入できなかったな。

working04_03.jpg

少々短気なものの、哀れなサトウは全く変化なしとして、
イナミは最後まともにタカナシと話していたし(2M以内で)
少しは成長したのかしら。いつもタカナシを気にしている自分への違和感が
恋という気持ちに変わるのはもはや時間の問題?

女性陣では一人恋愛と縁遠いポプラ。まさしくマスコット的な働きをしてますが
この子の恋愛話はまだか!
こちとら元気に動き回る姿も見ていたいが、恥じらいの表情も欲しいんだ。
つーことで、そこら辺今後に期待。
ああでも次はタカナシ姉妹の話か。ファミレスメンバーの出番少なそうだわ。
[ 2010/05/03 02:02 ] WORKING!! | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/250-87034e83


WORKING!! 第5話 「ある風邪の日に・・・、いつもと違うワグナリア」 感想

これこそ負の連鎖―
[2010/05/03 02:51] URL wendyの旅路

WORKING!! 第05話 「ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア」

WORKING!! 第05話感想です。 飼い主不在の野獣(笑
[2010/05/04 19:37] URL 紅蓮の煌き







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。