スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

B型H系 第04話

bgatahkei02_01.jpg
(世間様では山田のことを肉食系と定義するのだろうか)

B型H系 第04話

コスダとの初めてのクリスマスということで、まだキスもしていない
山田が機に乗じてHまでもつれ込もうと気張るお話。
相変わらず、気合だけは十分なのですがいざ本番になると乙女チックなハートが
全開になって事が進めなくなるというお約束展開。
まあ、彼女の場合この二面性がキャラクターの魅力となっているのでOKなのですが。

このコスダと山田の関係にやきもきするというか、中々進展しない様にイラつく人も
いるかと思いますが、そこはエロコメってことで私は納得して見ています。
すんなりHしちゃったら山田が次の男にいくか、Hしたけどコスダの事が本当に好きに
なっちゃって普通のラブコメに転じちゃいそうですし。
今のバカエロな雰囲気を最後まで保ってくれたらなあと思います。

bgatahkei02_02.jpg

それにしても、山田の行動一つ一つの何ともいえない低俗さと言いましょうか、
下品さと言いましょうか、直球すぎる馬鹿馬鹿しさが面白いですねぇ。
萌え?ってわけでもなく、エロ描写を売りにするでもなく、コメディの主役として
女の子が前面に出ている作品って昨今珍しいので、この分かりやすさを
今後も大切にしてほしいと思います。
例えHが目的だとしても、やっぱバカで前向きな元気っ子って、
見てて微笑ましいですし。

bgatahkei02_03.jpg

あとはサブキャラクターで出番が少ないのは、前回のミスコンにいた転入生と
お姉ちゃんに少しコンプレックスを持っていそうな妹ちゃんくらいか。
この作品に暗い展開は似合わないので、どうやり繰りするのか見ものですね。

花澤さん演じる幼馴染があのままで終わるのはちともったいない気もする。
再登場あるのかしらぁ。
[ 2010/04/23 12:04 ] B型H系 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/240-afbed8ad


B型H系 第4回

B型H系の第4回(7話・8話)は、山田と小須田のクリスマスイブのデート。取り合えず、ファーストキスは達成できました。
[2010/04/28 23:40] URL ホビーに萌える魂







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。