スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

迷い猫オーバーラン! 第01話

mayoineko_01_01.jpg
(つんでれダブル、ねこマシマシ)

迷い猫オーバーラン!  第01話の所感です。

なんかやたら落ち着きのない話運びでしたね。
オーバーランということで、勢いのある展開にしたかったのかもしれませんが
勢いがあるというより、語るべきところが欠落したまま進んでいた印象を受けました。
特に冒頭にケーキ屋の説明がなかったもんだから、
最初は学食のケーキが食べられて何で困っているんだろうと混乱してしまいましたよ。
嘘つき少年が本当に嘘つきだったなんてしょうもないオチとか、
取ってつけたようにトラックからひよこを守るシーンとか以前に
最後まで違和感が拭えなかったな。

1話ということで、登場人物の紹介をしつつ、人となりを
行動で示すという狙いだったのでしょうが、ヒロイン子さんの可愛いところ、
健気なところが出る前に「二度死ね」なんていう
口が悪い性質が執拗に描かれてしまったので、なんだこの躾の悪い子はと、
辟易してしまいました。
後半でフォローされてましたけど、第一印象は悪かったなぁ。

mayoineko_01_02.jpg

一方、口が悪い方を大ツンデレとするなら、小ツンデレというところの
スク水ロリお嬢様の描かれ方は可愛く、アホの子で実にいい感じ。
メイドにイジられながらもかまってもらおうとする姿勢は
中々に愛嬌がございました。

猫娘への反応とか見るに、大ツンデレは明らかに猫の化生っぽいですが
固有の設定とか一切触れませんでしたね。1話目のテンポを大切にしたいとか、
何か考えあってのことなんでしょう。…失敗してましたが。

後は昨今のアニメを見ている諸氏には何らかの思惑を邪推せざる得ない
キャスティングが見所か。特にメイド二人。
あざとい、さすが集英社あざとい。

mayoineko_01_03.jpg

萌えアニメなんで、女の子にはあまりマイマス要素つけないほうがいいんじゃ
ないかとボカァ思うんだ。
今後大ツンデレがどうヒロインポイントを巻き返していくか、見ものですね。

そして大切なことを最後に1つ。

作画頑張れ!超頑張れ!!
[ 2010/04/08 01:50 ] 迷い猫オーバーラン! | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/221-ad1372a9


迷い猫オーバーラン! 第01話「迷い猫、駆けた」

とりあえず、伊藤かな恵ちゃんが凄く良い!
[2010/04/11 18:54] URL 記憶のかけら*Next







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。