スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちゅーぶら!! 第12話(最終回)

tyu-bura03_01.jpg
(いや?ん、まいっちんぐ!)

ちゅーぶら!! 第12話(最終回)の所感です。

ナユちゃんが転校してまうーってんで、未成年ならではの情緒不安定な取り乱し方を
した巨乳ちゃんのせいでなんとも中学生日記的な甘酸っぱい青春な〆だった今作品。
ぶっちゃけ下着関係なかった気がしないでもないですが、彼女たちの絆となったのが
下着同好会であり、ナユちゃんであったということで収まりはついたんじゃないかしら。
剣道ペチャパイの子と金髪男の子とマセガキジュニアモデルがそれぞれ違う形で
なんとか状況を打破しようと思い悩み、奮闘する様が心地よかったです。

tyu-bura03_02.jpg

一方、生徒たちの仲に介入させないための理由付けなのか、先生の家が
火事で全焼になっているのが可哀想だった(笑
生徒だけで問題に立ち向かわせるって構図のためとはいえ、唐突すぎる。
火事の報告を受けた生徒が超展開だわ?とかメタ発言をしているとこを見るに
製作側も自覚してやってたんでしょうね。
1年の修行の成果なのか、最後のカットでは女度がアップしていたようで。
それとも入学式っぽい感じだから特別だったのかな。

最終話のクライマックス?
去りゆく人を電車のホームから見送り、ついには走り出してしまうというシーンを
久しぶりに見た気がしました。やっぱアレってすっげー迷惑ですよね。
幸いこのアニメでは新幹線のホームなのに全く人がいませんでしたけど(笑

tyu-bura03_03.jpg

えー、先述のとおりエロではなく、中学生の女の子が奮闘する様を
面白おかしく愛でるアニメでありました。
悪くはないのですが、さりとて突出した魅力があるわけでもなく。
ランクはBにしておきます。

ラストシーンで無理やり男の娘を出したのはー、流行にのったということか。
そんなんいらないのに…


ランクの説明はこちら
[ 2010/03/24 10:17 ] ちゅーぶら!! | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/191-7fa438f4


ちゅーぶら!! 第12話「あなたに逢うまでは」(最終回)

離れてても親友同士!
[2010/03/24 20:09] URL 記憶のかけら*Next







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。