スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハートキャッチプリキュア! 第05話

puricure01_01.jpg
(毎回エリカ嬢にハートキャッチされまくりです)

ハートキャッチプリキュア! 第05話の所感です。

実は1回目からずっと見てました。
プリキュア知識は同人の類と、プリキュア5の1期を一年見ただけの私が
なぜこれに手を出すことになったのか。
それは知人宅に寝泊りしたときの朝、偶然にも1話をリアルタイムで見てしまった
からなんですねぇ。
正直、プリキュア5のときにこの手の女児向けでバンクばりばりのアニメは、
まだクンフーが足りないと一年で足を洗ったのですが、今作には
そんな私をつなぎ止める2つのポイントがありました。

puricure01_02.jpg

まず、1つ。キュアマリンことエリカ嬢の天真爛漫なキャラと、それを後押しする
作品の陽の雰囲気。今時の中学2年生とは思えない
(アニメで例をあげるとビリビリと同い年)屈託のなさに私のハートは即キャッチ。
甲高い声ではなく、あえてババくさいしゃがれた風なのもよしです。
見てるだけでキュアキュアです。

次に大人なプリキュアや、敵キャラクターのデザインが聖闘士星矢なところ。
私、直撃世代なのでまさか日曜の朝にこの絵が出てくるとは思わなかった。
驚きと同時に、今の技術だとどのように演出がされるかが楽しみであります。(特に髪)
ちなみに私の星座はライブラ。
武器がいっぱいありバラエティに富んだクロスで、人気もそこそこでした。

puricure01_03.jpg

で、5話の感想に入りますが幼児向けでホンワカしたもので
よかったんじゃないでしょうか。気になるのは男の子の年齢設定だけです。
ああいう感情は小学5年生くらいなら納得もしますが、中二でああなのは
さすがにファザコンの気があると思う。
実家であるラーメン屋の店先で即、化け物に変えられ、そこにプリキュアが居合わせて
速攻で退治とか、どこまでミクロなヒーローモノなんだと思いましたが
まだ5話ですし。おいおい活動範囲も広げていくことでしょう。

puricure01_04.jpg

それにしても今回の決め技って、敵の体をぶち抜いて「ハートキャッチ!」
って思いっきり叫んでますけど、確実に心臓射抜いてますよね。
ここまで、高らかに殺ったどー!って宣言されるとさすがに笑いますわ。
事件が解決した後に必ずする、淫獣が尻から排泄する謎の物体の演出もイヤ過ぎる。
だって、いきんでから出すんだもの。毎回微妙な気持ちになりますよあれは(笑

まあ、ともあれ色々と楽しめる要素があってなによりです。
近々劇場版で過去のプリキュア大集合なものをやるそうで。
Pもその販促に使われてました。もうなんというか、仮面ライダーのノリですな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/08 17:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/172-3c497fa3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。